大学受験、これでいい?について

大学受験。人生の大きな節目、その中のひとつであるはずの大学受験。あなたの大学受験は、これでいいですか?

スポンサードリンク

大学受験、これでいい? 最新記事

大学受験、これでいい?イメージ大学受験、これでいい?の記事を各カテゴリごと最新順に5記事ずつトップページで紹介しています。

大学受験、これでいい?の古い記事を参照になりたい方は各カテゴリタイトル、またはページ最下部のサイトマップからのリンクをご利用ください。

出会いを有益なものにするためには:大学での学び

人間は、世間とのつながりを増やしていく手段として、「出会い」があります。

人と人が出会うことで、また次の出会いがあり、より多くの信頼できる世間とのつながりを持ちたいと思うのは人間としての心理として、当然のことでしょう。

有名大学といわれる大学が日本にも数多くあります。

私たちは誰もが良く知っている評判のよい一流大学へ入学する...

出会いを有益なものにするためにはについて詳しく読む

大学での学び

カテゴリ内新着一覧

隠れた適正、能力:大学を選ぶ前に

現在のものの見方では、人の性格で、情緒的な物分りのよい、性格的にも包容力がある人を文系人間とみたり、物分りも悪い、あたまコチコチで理屈っぽい理論ばかりの人間を理系人間としてしまうことも間違っています。

この性格で、人を文系・理系に分けてしまうこともそもそも間違っています。

わが国においては、論理的にものを見る人間は疎ましがられてし...

隠れた適正、能力について詳しく読む

大学を選ぶ前に

カテゴリ内新着一覧

大学での学びとヒューマン・セキュリティー:大学の役割

「人間の安全保障」を、ヒューマン・セキュリティーといいます。

これは私たちが社会において一員として生きていくうえで大切なものです。

ヒューマン・セキュリティーの意義は、人間にとって大切なのは命だということ。現在世界の多くの人々にヒューマン・セキュリティーが脅かされています。

貧困や飢餓に苦しむ発展途上国の人々や、部族紛争のア...

大学での学びとヒューマン・セキュリティーについて詳しく読む

大学の役割

カテゴリ内新着一覧

日本の大学とアメリカの影響:大学のあり方

ドイツはこのあと2回の世界大戦を繰り替えし、国の力も弱くなっていって、科学の技術は中心をアメリカへと移していきました。

ドイツの大学制度を受け入れられなかった日本も、この後の、イギリスやアメリカの学年制の大学が受け入れられ、役所として、予算を組んだり官僚制度の中でも受け入れられるようになってきました。

この世界大戦の後、日本はアメ...

日本の大学とアメリカの影響について詳しく読む

大学のあり方

カテゴリ内新着一覧

大学受験、これでいい? おすすめ 大学受験の本

大学受験、これでいい? おすすめ 大学教育の本

大学受験、これでいい? おすすめ 受験ノウハウ

更新履歴

お気に入り

本 買取 価格

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo